MENUCLOSE

会津鉄道主催の4つの体験!



 


会津鉄道主催の4つの体験
会津の長い冬も終わり、鶴ヶ城ではソメイヨシノの開花に合わせて、夜間のライトアップも始まるそうです。
西若松駅(会津若松市)と会津高原尾瀬口駅(南会津町)を結ぶ会津鉄道。
また4/21からは東武鉄道の新型特急リバティが運行を開始し、浅草から会津田島までの直行便もスタート。
そんな会津で会津鉄道が主催する運転体験から米作りまで、一風変わった体験をご紹介します。



迫力満点の運転体験!!保守用車ラッセルモーターカー

迫力満点の運転体験!!保守用車ラッセルモーターカー
冬場は大活躍の除雪車。会津鉄道では雪をかきわけるラッセル車と遠くに飛ばすロータリー車を保有しており、稼働しない夏場に限り会津田島駅構内の留置線で、見学とラッセル車の運転体験ができます。午前中に機器と操縦の講習を受け、昼食後は大型のラッセル車(TMC400AS)の運転体験とロータリー車の見学をおこないます。参加資格は12歳以上で中学生以下は付き添いが必要です。

■開催日時
平成29年7月22日(土)
平成29年8月26日(土)
平成29年9月9日(土)
平成29年10月21日(土)
いずれも11:10~14:30の予定



列車でGo!!憧れの運転士・車掌になれるハッピートレイン

列車でGo!!憧れの運転士・車掌になれるハッピートレイン
会津田島駅構内で実際に毎日走っている気動車の運転ができます。午前中は車両基地内をめぐりながら、会津鉄道の車両紹介、車両の保守点検の様子などを見学し、ベテランの運転士から専門的な特別講座を受講します。車両基地内の休憩所で特製弁当の昼食後は、手袋・手笛が支給され、いよいよ運転体験。運転士として2往復、車掌として2往復できます。ご希望の方には、ブレザータイプの制服(大人サイズ)や帽子のレンタルも。車掌体験では、ドアの開閉や車内アナウンスなどができます。終了後は体験運転証明書が発行されます。参加資格は小学生4年生以上で、中学生以下は大人の同伴者が必要です。

また、会津鉄道では運転体験会員制度があり、一回参加につき1ポイント。10ポイント貯めるとAT-401風覧望が運転できます。

■開催日時
平成29年5月27日(土)
平成29年6月24日(土)
平成29年7月15日(土)
平成29年7月29日(土)
平成29年9月16日(土)
平成29年10月14日(土)
平成29年11月11日(土)
平成29年12月2日(土)
いずれも10:00~15:00の予定



鉄道保全歴25年のプロに教わる~枕木交換体験~

鉄道保全歴25年のプロに教わる~枕木交換体験~
会津田島駅構内で線路の基礎知識講習を受け、枕木交換作業を体験します。線路の基礎知識と、資材・機材の使い方の講習が終わったら、さっそく枕木の差し替え作業。「会津田島弁当屋特製ジャンボおにぎり」を車両基地内の休憩所で食べた後は、枕木の固定作業をおこないます。タイタンパー、犬くぎハンマー、ガンヅメ、ビーダーなどの工具も使えて本格的。自分たちで設置した枕木には専用油性マーカーで名前やコメントを書いて撮影もできます。
中学生以下は大人の同伴が必要です。マイ安全靴をご用意して参加してください。(ヘルメット、安全帯は会津鉄道より貸出)

■開催日時
平成29年4月15日(土)
平成29年5月27日(土)
平成29年6月17日(土)
平成29年11月4日(土)
いずれも10:00~15:00の予定



米づくり名人むろいさんに教わる田植え稲刈り体験

米づくり名人むろいさんに教わる田植え稲刈り体験
会津鉄道職員でありながらお米づくりの達人でもある「むろいさん」と一緒に弥五島駅近くの水田で田植えと稲刈りを体験します。農作業が終わった後は弥五島温泉「郷の湯」でさっぱりして、公民館での昼食と地元の農家の方とのコミュニケーションをお楽しみください。稲刈りで収穫したお米10kgは精米後に自宅に配送されてきます。田植えと稲刈り両方の参加が必要です。田植えは雨天決行、稲刈りは雨天時は芋掘りに変更になります。長靴や作業道具等は会津鉄道で用意されるので、着替えを持って、作業ができる服装でお越しください。

■開催日時
平成29年5月20日(田植え)
平成29年9月30日(稲刈り)
いずれも10:20~14:00の予定